シークワーサーの通販と販売、ジュース&原液&果実@沖縄のシークワーサー

シークワーサーの通販と販売、ジュース&原液&果実@沖縄のシークワーサー

HOME > シークワーサー豆知識 > シークワーサーの仲間

シークワーサーの仲間

沖縄には、シークワーサー以外にも、たくさんのかんきつ類、ミカンがあります。市場で比較的、出回っているその一部をご紹介します。

例えば、沖縄のかんきつ類で最も味がおいしいのは、タンカンでしょう。中国が原産地で、スイートオレンジとポンカンの自然交雑でできたといわれています。しかも、温州ミカンよりもビタミンCが2倍含まれているのが特徴的です。そして、酸味が少ないカーブチーは、皮が厚いけれどもむきやすいことで知られています。収穫時期が9月から11月なので、沖縄ではなぜか、運動会ミカンとも呼ばれています。

一方、ノバは、比較的新しい品種で、タンカンに味も形も似ています。そして、日本全国で栽培されるポンカンは、沖縄でも出荷されています。沖縄産は特に、本土産よりも糖度が高くて、とても甘いです。

また、タルガヨーは、オートーとカーブチーの交配種で、とてもレアな沖縄ミカンとされ、なかなか市場で手に入りにくいといわれています。未熟な果実のままで食べ、よい香りで酸味もあります。そして、このオートーは、沖縄ミカンの原生種の1つです。熟してしまうとおいしくなくなるため、タルガヨーと同様、未熟な果実を食べます。さらに、あまSUNという沖縄ミカンもあります。

特徴 | シークワーサーの成分
「シークワーサー豆知識」トップへ | シークワーサーの通販と販売、ジュース&原液&果実@沖縄のシークワーサートップへ

■サイドバナー■

シークワーサーMENU

シークワーサーMENU

運営者&相互リンク




HOME - シークワーサーの栽培と育て方 - シークワーサー豆知識 - 効果,効能,成分 - 原液 - 沖縄のシークワーサー - 美味しいシークワーサー

会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ