シークワーサーの通販と販売、ジュース&原液&果実@沖縄のシークワーサー

シークワーサーの通販と販売、ジュース&原液&果実@沖縄のシークワーサー

HOME > 沖縄のシークワーサー > 沖縄発のシークワーサー

沖縄発のシークワーサー

シークワーサーは、沖縄の代表的なフルーツです。特に、沖縄本島の北部、ヤンバルと呼ばれる地域で栽培されているのがほとんどだといわれています。シークワーサーが自生する地域は、厳密に言うと、もう少し広いエリアになります。沖縄本島を含む琉球諸島、そして台湾です。

シークワーサーの樹は、高さが約5メートルです。花期は4月で、直径3センチ程度の白い花が咲きます。そして、7月頃に収穫します。一般的に、皮の色がまだ緑の時期、青切りで収穫が行われます。

収穫した果実は、小さくて丸く、皮が薄いのが特徴です。小さめの黄色い温州みかんに形が似ています。そして、未熟な果実の皮は、最初、濃い緑色ですが、だんだん熟してくると、黄色くなってきます。シークワーサーの味は、とても酸味が多く、糖分は少なめです。

シークワーサーには、ガンを抑制したり、血圧や血糖値の上昇を抑えたり、動脈硬化を防いだり、さらに、美肌の効果もあるとされています。そのため、シークワーサーの効能が、日本全国にメディアを通じて広まったため、一時、大きな注目を浴びました。現在、ブームがひと段落し、シークワーサーの価格も落ち着いてきたといえます。

加工食品 | 長寿の村・大宜味村とシークワーサー
「沖縄のシークワーサー」トップへ | シークワーサーの通販と販売、ジュース&原液&果実@沖縄のシークワーサートップへ

■サイドバナー■

シークワーサーMENU

シークワーサーMENU

運営者&相互リンク




HOME - シークワーサーの栽培と育て方 - シークワーサー豆知識 - 効果,効能,成分 - 原液 - 沖縄のシークワーサー - 美味しいシークワーサー

会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ